アカウント
  • 入力データの共有に関するよくある質問

     

    キーボードが学習する仕組み

    Microsoft SwiftKey Keyboardは、機械学習を活用しています。

    • あなたのライティングスタイルに自動適応
    • より効率的なタイピングをサポート

    つまり、キーボードがあなたにとって重要な言葉や、ある言葉を一緒に使う可能性を記憶します。さらに、2つのキーの間をタップしたときに何を意味しているかを判断できるように、入力中のキーストロークの位置にも適応します。

    デフォルトでは、Microsoft SwiftKeyがあなたの入力について学習した内容がデバイス外に出ることはありません。

     

     

    Microsoft SwiftKey が学習した内容のバックアップ

    ご希望に応じてMicrosoftやGoogleのアカウントでSwiftKeyにサインインすることができます。Microsoft SwiftKeyは、あなたが使用した単語に関するデータの断片を、定期的にMicrosoftのクラウドサービスに送信します。この断片は、あなたがSwiftKeyを使用する他のデバイスと同期できる形式で保存されます。

    あなたがMicrosoftとデータを共有することを選択しない限り、当社が保存する入力関連データは、あなた個人のものであり、お使いのキーボードでしか利用できません。また、お使いのMicrosoft SwiftKeyの設定またはhttps://data.swiftkey.com/からいつでもデータの削除を当社に依頼することができます。

     

     

    詳細を読む

    Microsoft SwiftKeyが学習した内容のバックアップ

    ご希望に応じてMicrosoftやGoogleのアカウントでSwiftKeyにサインインすることができます。Microsoft SwiftKeyは、あなたが使用した単語に関するデータの断片を、定期的にMicrosoftのクラウドサービスに送信します。この断片は、あなたがSwiftKeyを使用する他のデバイスと同期できる形式で保存されます。

    あなたがMicrosoftとデータを共有することを選択しない限り、当社が保存する入力関連データは、あなた個人のものであり、お使いのキーボードでしか利用できません。また、お使いのMicrosoft SwiftKeyの設定またはhttps://data.swiftkey.com/からいつでもデータの削除を当社に依頼することができます。

     

    タスクの取得と保存

    MicrosoftアカウントでSwiftKeyにサインインすると、Microsoftのタスククラウドサービスにタスクを手動で保存することができます。このサービスにより、Microsoft To DoやOutlookを含むさまざまなアプリケーションからタスクにアクセスすることができます。

     

     

    Microsoftの改善に貢献する方法

    Microsoft SwiftKeyを初めて使用する際、またはその他の特定の状況において、SwiftKeyは、入力したデータをMicrosoftと共有し、製品の改善に役立てることを希望するかどうかをお尋ねすることがあります。

    これに同意すると、Microsoftはあなたの入力に関して2種類のデータを収集できるようになります。

    • キーボードには、入力した文字列の「スニペット」が記録されることがあります。これには、短いフレーズや、その単語を入力するために行ったキー操作に関するデータ、削除や変更の有無などが含まれます。これらの情報は匿名で取得され、共有するためにサインインする必要はありません。
    • サインインしている場合、キーボードは、あなたが使う単語とその単語を入力する確率に関するデータの断片をMicrosoftのクラウドバックアップサービスに送信します。入力データの共有に同意した場合、これらの断片は別のMicrosoft製品改善サービスにも共有されます。このプロセスの一環として、共有されたデータの断片は匿名化され、個人的な単語や珍しい単語は削除されます。

    あなたは、このデータを共有する義務を負うものではありません。また共有に同意した場合、いつでも決定を変更することができます。

    共有のオプトインまたはオプトアウト方法

    1. Microsoft SwiftKeyの設定にある[プライバシー]をタップします。
    2. [Microsoftの改善にご協力ください]のスライダーを切り替えます

    Help Microsoft to improve

     

    もっと詳しく読む
  • SwiftKey アカウントとは?
    1. Microsoft SwiftKeyアカウントの利点
    2. Microsoft SwiftKeyアカウントを作成またはサインインするには?
    3. Microsoft SwiftKeyのアカウントID番号を確認するには?
    4. Microsoft SwiftKeyアカウントを新しいスマートフォンやデバイスで使用する方法
    5. Microsoft SwiftKeyアカウントにリンクされているアカウントを変更するには?
    6. Microsoft SwiftKeyアカウントを削除するには?
    7. Microsoft SwiftKeyアカウントで私のデータは安全に保護されますか?


      Microsoft SwiftKeyアカウントは、クラウドを活用してMicrosoft SwiftKey Keyboardを強化する無料サービスです。

     

    1 - Microsoft SwiftKeyアカウントの利点

    Microsoft SwiftKeyアカウントをお持ちの場合、以下のようなメリットがあります:

    パーソナライズ: Microsoft SwiftKeyに、さまざまなソーシャルネットワークでの入力を学習させることで、より優れた予測ができます。これにより、アプリがあなたにとって重要な単語やフレーズを理解するため、Microsoft SwiftKey Keyboardの精度が向上します。



    バックアップと同期:  Microsoft SwiftKeyアカウントは、学習した言語データを安全に保存し、お使いのデバイス間で同期させます。スマートフォンを紛失したり、新しい機種に買い換えた場合でも、キーボードに再び学習させる必要はありません。Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインすれば、すべてのパーソナライズされた情報をすぐに呼び出すことができます。

    テーマ: Microsoft SwiftKeyのアカウントを取得すると、キーボードの外観を変更するためのテーマを無料で利用することができます。テーマのダウンロードはアカウントに関連付けられるため、安全性が保たれ、お使いのすべてのデバイスで使用できます。

     

    SwiftKey統計情報:あなたが最も多く入力するテーマ、最も頻繁に使用する絵文字、Microsoft SwiftKeyがあなたから学んだ単語の数について、詳しく説明します。

     

    2 - Microsoft SwiftKeyアカウントの作成方法

    登録に必要なのは、GoogleのメールアドレスかMicrosoftのアカウントだけです。

    インストール時のサインアップ

    インストールプロセスの一環として、Microsoft SwiftKeyのアカウントを作成することができます。インストーラーの最初の3ステップが完了すると、Microsoft SwiftKeyのアカウント作成オプションが表示されます。画面の指示に従ってプロセスを完了させてください。

    この段階でサインアップしない場合は、[今はしない]を選択してください。Microsoft SwiftKeyの設定内から後でいつでもサインアップすることができます。

     

    Microsoft SwiftKey設定内からのサインアップ

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます
    2. [アカウント]をタップします
    3. 画面の指示に従ってください。

    3 - Microsoft SwiftKeyのアカウントID番号を確認するには?

    SwiftKeyのアカウントIDを調べるには、以下の手順で行ってください。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます
    2. [アカウント]アイコンをタップします
    3. 上部にある[アカウント]をタップします
    4. アカウントIDが表示され、それをコピーするオプションが表示されます。
    5. こちらをメールに貼り付けることができます。

    4 - Microsoft SwiftKeyアカウントを新しいスマートフォンやデバイスで使用する方

    Microsoft SwiftKeyアカウントを使用すると、個人的な言語モデルやすべてのテーマをシームレスに同期させることができます。Googleアカウントの情報を使ってMicrosoft SwiftKeyアカウントにサインインしてください。

     

    5 - Microsoft SwiftKeyアカウントにリンクされているアカウントを変更するには?

    Microsoft SwiftKeyアカウントに関連付けられたアカウントを変更したい場合は、以下の手順に従ってください。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます
    2. [アカウント]をタップします
    3. 下にスクロールし、[Microsoft SwiftKeyアカウントをログアウト]をタップします。
    4. [ログアウト]を選択します
    5. 一度ログアウトした後、[アカウント]に戻ります
    6. 新しい / 正しいGoogleアカウントでサインインします

    6 - Microsoft SwiftKeyアカウントを削除するには?

    Microsoft SwiftKeyアカウントを使用しなくなった場合、またはMicrosoft SwiftKeyアカウントに関連付けられたアカウントを変更したい場合は、以下の手順で変更できます。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます
    2. [アカウント]をタップします
    3. [Microsoft SwiftKeyアカウントの削除]をタップします。
    4. [削除]を選択します

    この操作を行うと、接続されているすべてのデバイスの登録が解除され、Microsoft SwiftKeyアカウントからバックアップされたデータも削除されますので、ご注意ください。

    account-highlighted.jpg account-delete-account.jpg account-delete-all.jpg

    account-highlighted.jpg account-delete-account.jpg account-delete-all.jpg

     

    7 - Microsoft SwiftKeyアカウントで私のデータは安全に保護されますか?

    私たちは、ユーザーのプライバシーを非常に重要視し、お客様のデータを保護し、安全に保管することを保証します。

    Microsoft SwiftKeyアカウントは、オプトイン方式の安全で暗号化されたサービスであり、ご自身のデータを完全に管理することができます。当社は揺るぎないプライバシーポリシーによって、ご利用者の権利とプライバシーを説明し、保護します。また、データセキュリティに対する当社の取り組みについては、データセキュリティに関する方針で詳しく説明しています。

     

    もっと詳しく読む
  • SwiftKey アカウントを削除する方法

     

    SwiftKey アカウントを削除する場合、または別のアカウントにしたい場合は、下記を参考にしてください。

    SwiftKey アカウントを削除すると、もし他のディバイスでも同じアカウントでログインしていた場合、全てのデータが削除されます。また、バックアップされていたデザインのテーマや言語データも、全て削除されます。

     

    1. SwiftKey アプリの設定画面を開く
    2. 「アカウント」をタップ
    3. 「SwiftKey アカウントの削除」をタップ
    4. 「削除」をタップ

     

     
      

    もっと詳しく読む
  • バックアップと同期の使い方
    1. バックアップと同期とは?
    2. バックアップと同期を有効または無効にする方法
    3. 言語データを同期します
    4. 言語データの消去

    1 - バックアップと同期とは?


    Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインし、[バックアップと同期]を有効にすると、あなたにとって重要な単語やフレーズを安全にバックアップし、すべてのデバイス間でシームレスに同期させることができます。スマートフォンやタブレットがアップグレードされたり、紛失や盗難にあった場合でも、あなたの個人プロファイルはクラウドに安全に保管されますので、新しいデバイスにキーボードをインストール後すぐにパーソナライズされたMicrosoft SwiftKeyがご利用いただけます。

     

    バックアップ:
    学習した言語や単語を失うことはもう二度とありません!Microsoft SwiftKey Keyboardをアップデートまたはアンインストールしても、また、デバイスを紛失またはアップグレードしても、バックアップと同期を有効にすれば、Microsoft SwiftKeyアカウントはあなたの言語データすべてを保持することができます。次にMicrosoft SwiftKeyを使うときは、同じMicrosoft SwiftKeyアカウントにサインインするだけで入力が開始できます!

    同期:
    最新の単語やフレーズは、Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインしているすべてのデバイスで利用可能です。1台のデバイスで新しい単語やフレーズを入力すると、接続されている他のすべてのデバイスで自動的に同期されます。


    2 - バックアップと同期を有効または無効にする方法

    バックアップと同期を有効または無効にするには:

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [アカウント]をタップします。
    3. 次に[バックアップと同期]をタップします。
    4. [バックアップと同期」を有効または無効にします。

    account-highlighted.jpg account-backup-sync-highlighted.jpg account-backup-sync-settings.jpg

     

    3 - 言語データを同期する方法

    [バックアップと同期]の画面では、最後にクラウドにデータを保存した日が表示されます。

    手動で同期する場合は、丸い矢印のアイコンをタップしてください。

    Screenshot_20170911-120546.png 

     

    4 - 言語データの消去

    [バックアップと同期]を無効にしても、Microsoft SwiftKeyアカウントのデータは自動的に削除されませんので、ご注意ください。

    データを消去したい場合は、別途手続きが必要です。その方法については、学習した言語データを消去するには?の記事をご覧ください。

     

    もっと詳しく読む
  • Microsoft SwiftKey:プライバシーに関する質問と個人データ
    1. Microsoft SwiftKeyと個人データ
    2. リモートデータを削除する方法
    3. 現地言語モデルを削除する方法
    4. Microsoft SwiftKeyアカウントからログアウトする方法
    5. Microsoft SwiftKeyアカウントを削除する方法
    6. Microsoft SwiftKey製品のお知らせメール配信を停止する方法
    7. Microsoft SwiftKeyの通知をオフにする方法

     

    1 - SwiftKeyと個人データ

    まず、AndroidデバイスでMicrosoft SwiftKeyアカウントを使用するようにオプトインしていない限り、Microsoft SwiftKeyによって生成されたすべての個人データと言語データはデバイスにローカルに保存され、一切転送されないことに注意してください。

    Microsoft SwiftKeyアカウントにサインアップした場合、当社のプライバシーポリシーに基づき、一部のデータをMicrosoft SwiftKeyと共有する場合があります。データは、様々な特定のサービスを提供する目的でのみ、クラウドを通じて共有されます。例えば、Facebookのようなソーシャルアカウントを通じて言語モデルをパーソナライズした場合や、バックアップと同期を有効にした場合、当社のサーバーがこのデータを処理します。

    クレジットカード番号やパスワードはどうなりますか?

    Microsoft SwiftKey Keyboardは、パスワード欄としてマークされた欄からは一切学習せず、クレジットカード番号のような長い数字も記憶しません。

    Microsoft SwiftKeyが「パスワードやクレジットカード番号などの個人情報を含む、入力したすべてのテキスト」を収集できる可能性があるというGoogleからの警告メッセージ(下の写真)は、任意のサードパーティ製キーボードが有効になっているときに、Android OSの一部に表示されるものです。

    Android_Warning_Message.png

     

    Microsoft SwiftKey が私のパスワードを予測しますが、これを止めるにはどうすればよいですか?

    Microsoft SwiftKey は、指定されたパスワードのテキスト欄に入力されたものから学習したり、予測したりすることが一切ないように設計されています。入力欄にそうした仕様が組み込まれるのは、ログインしているウェブサイトまたはアプリケーションによるものです。

    ただし、予測エンジンによってパスワードが記憶されるなど、私たちのコントロールが及ばない状況が生じる可能性があります。原因としては通常以下が感がられます。

    1. 以前、パスワードを含むSMSメッセージを送信したことがある。
    2. 電子メールにパスワードを入力した。
    3. ウェブサイトやアプリが、特定の欄がパスワード欄であったことをMicrosoft SwiftKeyに正しく通知しない場合があります。
    4. アプリやウェブサイトで「パスワードを表示」オプションを使用すると、その入力欄はパスワード欄として識別されなくなります。

    パスワードが予測されていると思われる場合は、予測バーに単語が表示されているときにその単語を長押しして[削除]をタップすれば、Microsoft SwiftKeyの動的言語モデルから簡単に単語を削除することができます。

     

    2 - リモートデータを消去するには?

    Microsoft SwiftKeyアカウントにサインアップすると、テーマにアクセスできますが、個人情報となりうる情報を当社のサーバーと共有する可能性がある他のクラウドサービスを無効にすることができます。これを行うには、以下の手順に従ってください。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [アカウント]をタップします。
    3. 次に[バックアップと同期]をタップします。
    4. [バックアップと同期]のチェックを外すと、この機能は無効になります。
    5. [アカウント]メニューから[パーソナライズされた辞書のバックアップの削除]をタップします(これにより、すでにアカウントに関連付けられたデータが削除されます)。
    6. [削除]をタップして確定します。

    account-highlighted.jpg account-backup-sync-highlighted.jpg account-backup-sync-settings.jpg

    これにより、バックアップと同期やパーソナライズを通じて、個人情報となりうる情報がMicrosoft SwiftKeyに送信されることはありません。
     

    3 - パーソナライズされた辞書のバックアップを削除するには?

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [アカウント]をタップします。
    3. [パーソナライズされた辞書のバックアップの削除]をタップします。
    4. [削除]をタップして確定します。
    account-highlighted.jpg account-delete-personalized.jpg account-personalized-prompt.jpg
     

    4 - Microsoft SwiftKeyアカウントからログアウトするには?

    今後、データを学習してほくない場合は、以下の手順でMicrosoft SwiftKeyアカウントからログアウトする必要があります。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [アカウント]をタップします。
    3. [Microsoft SwiftKeyアカウントからログアウト]をタップします。  

    account-highlighted.jpg account-log-out.jpg account-logout-prompt.jpg

     

    5 - Microsoft SwiftKeyアカウントを削除するには?

    Microsoft SwiftKeyアカウントを完全に削除するには、以下の手順に従ってください。
    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [アカウント]をタップします。
    3. 下のほうにある[Microsoft SwiftKeyアカウントの削除]をタップします。
    4. ダイアログボックスの[削除]オプションをタップします。
    account-highlighted.jpg account-delete-account.jpg account-delete-all.jpg
    この場合、パーソナライズされた単語予測はすべて消去され、過去に購入したコンテンツにアクセスできなくなりますのでご注意ください。法律により、当社はお客様の取引と購入の記録を保持しなければなりませんが、これらの購入がその後アカウントと関連付けられることはありません。
     
    Microsoft SwiftKeyアカウントとデータを削除しても、お使いのデバイスに保存されている動的言語モデルには影響しません。  
     
     

    6 - Microsoft SwiftKey製品のお知らせメール配信を停止する方法

    配信を停止するには、以下の手順に従ってください。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [Microsoft SwiftKeyについて]をタップします。
    3. [サービス更新]をオフにします。

    main-about-highlighted.jpg about-service-updates.jpg

    ほかにも、Microsoft SwiftKey Keyboardをインストールした後に届くメールの最後にあるリンクをクリックすることでも、配信を停止できます。

     

    7 - Microsoft SwiftKeyの通知をオフにするには?

    ヒント(Microsoft SwiftKey Keyboardを最大限に活用する方法)や実績(Microsoft SwiftKeyでキーを押さずに入力した文字数)に関する通知が時々あります。

    以下の手順でこれらをオフにすることができます。

    1. お使いのデバイスからMicrosoft SwiftKeyアプリを開きます。
    2. [Microsoft SwiftKeyについて]をタップします。
    3. [通知]をオフにします。

    main-about-highlighted.jpg about-notifications.jpg

     

    もっと詳しく読む
  • SiwftKey をアンインストールしたいのですが、SwiftKey アカウントのデータはどうなりますか?

     

    SwiftKey アプリをアンインストールしただけでは、SwiftKey のアカウントは Cloud から削除されません。

    SwiftKey アカウントから全てのデータを削除する場合は、以下の手順に従ってください。まず先に SwiftKey アカウントを削除してから、デバイスから SwiftKey をアンインストールしてください。

     

    1. SwiftKey アプリの設定画面を開く
    2. 「アカウント」をタップ
    3. SwiftKey アカウントを削除」をタップ
    4. 「削除」をタップしてアカウントを削除することを確認してください

     

    上記の手順により、全てのデバイスに登録されている SwiftKey アカウントが自動で解除され、バックアップされていたデータが SwiftKey アカウントから削除されます。

     



    main_setting_account.png  

     

    もっと詳しく読む
  • Microsoft SwiftKey Keyboard のインストール時には、どのような許可が要求されますか?

    * デバイスによっては、これらの許可について異なる表現が使用されている場合がありますので、ご注意ください。*

    このデバイスのアカウントを検索e
    これを利用して、GoogleやFacebookなどのアカウントをMicrosoft SwiftKey Keyboardと連携させ、クラウドパーソナライゼーションを簡単に実現することができます。各サービスに手動でログインする必要がなく、リストから該当するアカウントを選ぶだけで、認証の手間を省くことができます。

    SMSまたはMMSを読む:
    Microsoft SwiftKey Keyboardの初回セットアップ時に、パーソナライズされた言語モデルのベースを確立するために、送信されたSMSメッセージからパーソナライズを行います。このモデルは、Microsoft SwiftKeyアカウントにサインアップしない限り、あなたのデバイス上にローカルに残り、バックアップや同期されるデータの一部を形成する可能性があります。

    写真 / メディア / ファイル:
    これを使って言語パックや設定データ、テーマなどをスマートフォンやタブレットのSDカード / 外部ストレージに保存します。デバイスの内部ストレージを圧迫してしまうためです。これは標準的で推奨される方法です。

    SDカードの内容の変更 / 削除:
    Microsoft SwiftKeyは、学習した言語ファイルをSDカード(またはそれに相当するもの)に保存します。学習した言語ファイルは、あなたのコミュニケーションパターンに基づいて常に微調整されています。Microsoft SwiftKeyキーボードに新しい単語を追加すると、このファイルが修正され、Microsoft SwiftKeyユーザー固有の予測を提供します。また、テーマもSDカードに保存されます。

    内部ストレージの内容の管理:
    パフォーマンスを向上させるために、内部ストレージにいくつかの情報を保存します。

    電話の状態やIDの読み取り: 
    これは、お使いのデバイスに固有の識別子を生成するために使用され、バグレポートやエラーの追跡、およびサポートの提供に役立ちます。お使いのデバイスのIMEIは、この固有の識別子を生成するために使用されますが、識別子自体から実際のIMEIを推論することはできません。

    エラーレポートは、まれにアプリがクラッシュした際に、バックグラウンドで自動的に静かに送信されます。ただし、このレポートには個人情報は含まれません。一般的なアプリと同様に、ソフトウェアの問題を特定するために使用するプログラミングクラッシュ分析のみが含まれ、クラッシュの原因となったバグを修正するために使用されます。

    フルインターネットアクセス / Wi-Fi / ネットワークアクセス:
    これは、Microsoft SwiftKey Keyboardが言語モジュールをダウンロードし、予測技術を活用できるようにするために必要です。また、パーソナライゼーション、バックアップと同期、テーマのダウンロード、エラーレポートなど、オプションのクラウドサービスをキーボードが利用できるようにするためのものです。すべてのデータは、匿名化されたリクエストを使用して処理されます。また、オプションの位置情報共有機能を使用することもできます。当社がどのようにご利用者のデータを保護するかについての詳細は、プライバシーポリシーをご覧ください。

    バイブのコントロール:
    この許可は、ユーザーがキー押下時のバイブレーションを編集 / オン / オフできるようにするために必要です。

    デバイスのスリープ防止:
    Microsoft SwiftKeyアカウントからバックアップと同期サービスにオプトインしているユーザーに対して、例えばバックアップの最中に電話がスリープ状態になるのを防ぐために、この許可が必要です。

    スタート時の起動:
    これにより、スマートフォンやタブレットが起動した後、Microsoft SwiftKey Keyboardが適切なタイミングで起動するようになります。

    もっと詳しく読む
  • Microsoft SwiftKey Keyboard の使用中にどのようなデータが収集・送信されますか?

    Microsoft SwiftKey Keyboard の使用中は、2種類のデータを転送されます。

     

    まず、匿名の使用統計が定期的に返送され(自分で見ることができる Microsoft SwiftKey の統計情報と同様)、利用者が Microsoft SwiftKey Keyboard をどのように使っているか、いかに改善できるかを理解するのに役立てています。ただし、利用者が合計で何文字入力したか、どれだけのキーストロークが保存されたかといったメタレベルの洞察は得られても、書かれた内容を把握することはできません。

     

    次に、Microsoft SwiftKey アカウントを作成すると、これらのサービスを提供するために、さまざまな追加データが当社のサーバーに転送される可能性があります。例えば、バックアップと同期を有効にした場合、あなたは、個人的な言語モデルデータが当社のサーバーに保存され、お使いのデバイス間の予測整合性を確保するために処理されることを明示的に許可したことになります。

     

    これらのデータは、Microsoft SwiftKey アカウントのデータを消去するか、Microsoft SwiftKey アカウントを削除することにより、いつでも破壊することができます。

     

     

     

    もっと詳しく読む