SwiftKey Hub 設定画面
    矢印キーの設定方法

    矢印キーの設定方法は、下記をご覧ください。

    1. SwiftKey の設定画面を開く 
    2. 「文字入力」を選ぶ
    3. 「キー」をタップ
    4. 「矢印キー」をオンにする

     

     

     

    矢印キーをオンにすると、矢印キーが、キーボードの一番下に配置されます(下のスクリーンショット参照)。

     

     

    キーボードの「分割」レイアウトをお使いの方は、矢印キーがキーボードの真ん中に配置されます(下のスクリーンショット参照)。

     

    タブレット:

    タブレットをお使いの方は、「extended layout」の設定をオンにすると、右と左の矢印キーが設置されます。 また、「123」のキーを押して数字のレイアウト画面にいくと、4つの矢印キーがあります。

     

     

    Read more
    キーボードレイアウトの変更の仕方

    キーボードレイアウトの変更の仕方

    1. SwiftKey Hub をタップ
    2. 「レイアウト」をタップ
    3. 「標準」、「分割」、または「小型」を選ぶ

     

    Settings-Layout.png Layout-Layout.jpg

     

    タブレットをお使いの方は、下記をご覧ください。

    1. SwiftKey Hub をタップ
    2. 「キー」をタップ
    3. 「Extended layout」 をオンにする

    Read more
    キーボードのドッキング解除の方法

    キーボードのドッキング解除の方法は、下記をご覧ください。

    1. SwiftKey Hub」をタップする
    2. 「ドッキング解除」を選択
    3. キーボードの下の丸い部分(スクリーンショット右の赤丸の部分)を動かして、キーボードの移動ができます。

     

       

     

    Read more
    キーボードのサイズ変更

    キーボードのサイズ変更:

    1. SwiftKey Hub(予測変換の左側にある3本線)をタップ
    2. 「サイズ変更」をタップ
    3. サイズを選ぶ

     

     

     

    Read more