トラブルシューティング
  • SwiftKeyのパフォーマンスに関するトラブルシューティング

    Microsoft SwiftKey Keyboardが電池を消耗している、キーボードのラグが発生している、頻繁にクラッシュするなどの場合は、以下のトラブルシューティングを実行してください。

    1. ラグが多いのはなぜですか?
    2. Microsoft SwiftKeyがバッテリーを消耗するのはなぜですか?
    3. Microsoft SwiftKeyが何度もクラッシュするのはなぜですか?

     

    1 - Microsoft SwiftKey Keyboardでラグが多いのはなぜですか?

    私たちは、アプリのすべてのビルドにおいて、パフォーマンスとスピードに重点を置いています。最高の体験をお届けするために、Google Play Storeで利用可能な最新のアップデートをインストールすることをお勧めします。

    Microsoft SwiftKey Keyboardの動作が遅くなった場合、いくつかの原因が考えられます。

    1. アプリがメモリを消費しすぎて、キーボードがメモリを十分に使えず、素早く動作しないことがあります。メモリを多く消費するアプリを複数起動している場合に発生しますので、このようなアプリを開いている場合は、それらを閉じてみてください。  
    2. Microsoft SwiftKeyの能力を十分に発揮できないようなパフォーマンス最適化アプリをお使いです。
    3. スマートフォンが下位機種であるため、キーボードで使用できる十分なメモリが搭載されていません。これがハードウェアの制限である場合、解決策はほぼありません。アプリを閉じる(キーボードを切り替えるか、手動で停止する)と、すべてが強制的に再読み込みされ、メモリが解放されますが、最初の読み込みは遅くなります。
    4. あなたは多言語を使用し、Flowを有効にしています。1つの言語に限定して、Flowを無効にしてみてください。
    5. アプリのキャッシュをクリアすることで、最終的な解決策になる場合もありますが、通常はラグの解決策としてはお勧めしません。

     

    2 - Microsoft SwiftKeyの使用時にバッテリーの消耗が激しいのはなぜですか?

    Battery DoctorやGreenifyなど、デバイスの電力使用量を追跡する特定のバッテリー節約アプリや監視アプリを使用している場合、Microsoft SwiftKey Keyboardは電力消費量が多いという注意が出ている可能性があります。

    このようなレポートは、使用中の各アプリに関連するバッテリーの損失の割合のみに言及していることにご注意ください。

    一方、各アプリがバッテリーの実際の容量の何パーセントを使っているかを知るには、Androidの[設定]>[バッテリー]で確認する必要があります。

    例えば、バッテリーが完全に充電されている状態で、2つのアプリが実行され、それぞれ半分ずつバッテリーを消費しているとします。バッテリー残量が98%になった場合、Battery Doctorは両方のアプリの消費をそれぞれ50%と報告し、一方Android設定は両方のアプリをそれぞれ1%と報告します。

    ただし、Androidの設定で電力消費が1%以上になっていたり、実際にバッテリーの消耗が普段より早い場合は、サポートチケットを送信して、次の情報をご提供ください。

    • お使いのMicrosoft SwiftKey Keyboardのバージョンは、[Microsoft SwiftKeyについて]メニューで確認することができます。
    • 現在お使いのAndroid OSのバージョン
    • お使いのデバイスのメーカーとモデル
    • バッテリーの使用量を測定するために、特定のアプリを使用していますか?
    • Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインしていますか?
    • Microsoft SwiftKeyで有効にしている言語は何語で、いくつありますか?
    • お使いのデバイスの何かを変更した後に問題が発生しましたか?その場合、どのような変更をしましたか?

     

    3 - Microsoft SwiftKey Keyboardが何度もクラッシュするのはなぜですか?

    Microsoft SwiftKey Keyboardの動作がおかしい場合は、データを消去してインストールし直してみることもできます。

    Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインしていることと、バックアップと同期が有効になっていることを確認してください。

    リフレッシュボタンをタップすると、強制的にバックアップが行われます。

    backup_sync.jpg

    次に

    1. デバイスの設定に移動します
    2. [アプリマネージャー]または[アプリ]を見つけます
    3. Microsoft SwiftKey Keyboardまでスクロールし、リストから選択します。
    4. [ストレージ]を選択し、[キャッシュを消去]と[データを消去]をタップします
    5. Uninstall Microsoft SwiftKey
    6. Microsoft SwiftKeyをアンインストールします

    android-clear-cache-data.jpgandroid-storage-settings.jpg 


    上記の手順で Microsoft SwiftKeyの動作が改善されない場合は、 こちらにサポートチケットを送信して、サポート チームにご報告ください。

     

    もっと詳しく読む
  • SwiftKey の予測の質に関するトラブルシューティング

     

    もし、予測が悪いと感じたり、Microsoft SwiftKeyがあなたの文体から「学習」するのをやめてしまった場合は、次の手順で学習プロセスを再び開始することをお勧めします。

     

    始める前に

    Microsoft SwiftKeyを常に最新バージョンでご利用ください。

    Microsoft SwiftKeyアカウントを作成し、サインインしている必要があります。このプロセスの一環として、アプリケーションからすべてのデータと保存された言語が消去されます。  

    [バックアップと同期]も有効になっていることを確認します。

     

    まず

    1. デバイスの設定を開きます
    2. アプリのリストに移動します
    3. [Microsoft SwiftKey Keyboard]を選択します
    4. [ストレージ]をタップします
    5. [データを消去]と[キャッシュを消去]のボタンをタップします

     

    次に

    クラウド接続が切れてしまい、再接続が必要な場合があります。これを解決するには:

    1. Microsoft SwiftKeyアプリを起動します
    2. [アカウント]をタップします
    3. アカウントをログアウトします
    4. Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインし直します

     main-menu-account.jpg 

     

    これで強制的に再同期され、すべてのカスタム予測が復活するはずです。

     

    さらに

    もし、前の方法でうまくいかなかった場合は、Microsoft SwiftKeyをインストールし直してください。そうすることで、Microsoft SwiftKey Keyboardのパフォーマンスに影響を及ぼしている可能性のあるランダムなバグを取り除くことができます。

     

    問題が解決しない場合はサポートチケットを送信してください。また問題がわかるスクリーンショットをご提供いただければ、状況を把握しやすくなります。

     

    もっと詳しく読む
  • ダウンロードとインストールに関するヘルプ

    AndroidにMicrosoft SwiftKeyをダウンロードし、インストールする方法に関して、よくある質問をまとめました。

    Microsoft SwiftKey Keyboardが対応しているAndroid OSのバージョンは?

    現在、Android版Microsoft SwiftKey Keyboardはバージョン5.0(Lollipop)以降に対応しています。お使いのデバイスが古いバージョンのAndroid OSを実行している場合、アプリは今後もそのまま動作しますが、残念ながらツールバーやスタンプなどの新機能は使用できない可能性があります。

    使用しているMicrosoft SwiftKeyのバージョンを確認するには?

    1. SwiftKeyアプリを起動します
    2. [Microsoft SwiftKeyについて]をタップします
    3. バージョン番号は[Microsoft SwiftKeyについて]画面の上部に表示されます

     

    Microsoft SwiftKeyの最新バージョンにアップグレードするには?

    新しいバージョンを確認するには

    1. デバイスでGoogle Play Storeアプリを起動します
    2. Microsoft SwiftKeyを検索し、アプリを選択します。
    3. [更新]をタップします

    Microsoft SwiftKeyの自動更新を設定したい場合は以下を行ってください。

    1. Google Play StoreでMicrosoft SwiftKeyを表示させた状態で、画面右上の3つの点をタップします
    2. [自動更新]にチェックが入っていることを確認します

     

    Microsoft SwiftKeyをインストールしたのに、スマホのキーボードが変わらないのはなぜですか?

    Google Play Storeからアプリをダウンロードした後、インストール作業が終了していることをご確認ください。詳しくはこちらをご覧ください

    注:入力中にキーボードを切り替えるには、通知バーのキーボードアイコンをタップしてください。

     

    Google Play StoreでMicrosoft SwiftKeyが表示されないのはなぜですか?

    Google Play StoreにMicrosoft SwiftKeyが表示されない場合は、Google Play Storeが提供されていない地域にいる可能性が高いです。

    対応する国の一覧はこちらでご覧いただけます。

     

    Microsoft SwiftKeyを複数のデバイスにインストールすることはできますか?

    Microsoft SwiftKeyは無料アプリなので、好きなだけ多くのデバイスにインストールすることができます。Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインしている限り、言語モデルやテーマを新しいデバイスにも同期することができます。

    新しいデバイスまたは2台目にMicrosoft SwiftKeyをインストールするには、以下の手順に従います。

    1. Google Play Storeアプリで、「Microsoft SwiftKey」を検索し、新しいデバイスにインストールします
    2. 新しいデバイスにアプリをインストールしたら、Microsoft SwiftKeyアカウントにサインインして、言語モデル、テーマ、コンテンツを新しいデバイスに同期させます。

    Microsoft SwiftKeyをSDカードに移動することはできますか?

    残念ながら、SwiftKey のような入力メソッドをSDカードに移動することはできません。これは、SwiftKey側の制限というよりも、Android 側の制限です。

     

    Amazonアプリストア

    以前、AmazonアプリストアからMicrosoft SwiftKeyをダウンロードした方は、このバージョンが廃止されて久しいことをご存知かもしれません。ある程度は動作する可能性がありますが、当社では積極的にサポートを提供していないため、Google Play Storeから最新のマーケットリリースをダウンロードすることをお勧めします。

     

    Microsoft SwiftKey KeyboardはカスタムROMで動作しますか?

    Microsoft SwiftKeyはカスタムROMを公式にサポートしていません。Android ROMコミュニティは常に成長しているため、担当チームによる問題のトラブルシューティング、診断、解決が困難になっています。

    Microsoft SwiftKeyはカスタムROMで動作するかもしれませんが、残念ながら、標準バージョンのAndroid に対して、このナレッジベースに記載されている以上のサービスやサポートを保証することはできません。

    もっと詳しく読む
  • SwiftKey キーボードのアンインストール方法

    SwiftKey キーボードのアンインストール方法は、下記をご覧ください。

    1. ディバイスの設定画面へ進む
    2. 「アプリ」設定に進む
    3. 「SwiftKey キーボード」を見つけてタップ
    4. 「アンインストール」をタップ

     

    SwiftKey が最初からプレインストールされているスマートフォンをお使いの方は、完全にアンインストールができない場合や、無効にできない可能性があります。他のキーボードを選択し、SwiftKey キーボードをキーボードの選択候補からはずしてください。

    他のキーボードを選択し、SwiftKey キーボード候補からはずす方法は、下記をご覧ください。デバイスの種類によっては、多少設定画面が違います。

    1. ディバイスの設定画面へ進む
    2. 「言語と入力」設定に進む
    3. 「画面上のキーボード」設定に進む
    4. 「キーボードを管理」
    5. SwiftKey キーボードのチェックをはずす
    6. 使いたいキーボードにチェックを入れる

     

    SwiftKey アプリを完全にアンインストールできないスマートフォンをお使いの方は、SwiftKey アプリの自動更新の停止をお勧めいたします。

    アプリの自動更新の停止方法は、下記をご覧ください。

    1. プレイストアをタップ
    2. インストール済みリストから「SwiftKey キーボード」を見つけてタップ
    3. 右上にある「3つの点」の設定ボタンをタップ
    4. 自動更新のボタンのチェックをはずす

     Screenshot_20180426-131428.png

     

    もっと詳しく読む